top of page

企画展「ふたつのED351」始まっています!




 今月の7日(土)より、くりでんミュージアム後期企画展「ふたつのED351」を、資料館の企画展コーナーにて開催しております。


 くりでんの貨物輸送で活躍したED35形電気機関車は、昭和30年の改軌とともに導入された初代(画像写真上)と、初代ED351の老朽化に伴い昭和44年に導入された2代目(画像写真下)の2種類がありました。

 初代ED351は西武鉄道から譲受されたもので、代替わり後はスクラップされて現在は残っていません。本展示では、主に譲り受ける際のやり取りを展示しています。

(車両に着ける車両記号番号についてのくりでん側からの指示書。譲り受ける前の整備などは西武鉄道側で行っていました)


 2代目ED351は東武鉄道から来た車両で、もともとはED611として東武鉄道日光軌道線で使用されていたものでした。昭和44年に導入されたあと、昭和63年にくりでんの貨物輸送が廃止となるまで、主力として活躍した車両でした。本展示では、代替わり時の初代ED351との比較や、貨物廃止後の扱いについて展示しています。

(2代目ED351の車体構造図)


 展示は来年2024年3月10日まで、毎週火曜日と年末年始は休館となります。


 なお、本企画展内容はすべて 撮影禁止 となっておりますので、ご見学の際はご理解のほどよろしくお願いいたします。


 展示資料の一部はホームページ上で公開しています(随時追加) ⇒ 企画展

 展示解説図録はウェブショップでも販売しております ⇒ ミュージアムショップ




 ―――

☆10月21日(土)は運転体験開催日です。一般のお客様の駅舎見学はできませんのでご了承ください。


☆今週末10月22日(日)はW乗車会開催日です! レールバイクの予約もまだ空きがございますので、ご乗車希望の方はお早目にご予約ください。

予約:くりでんミュージアム 0228-24-7961(10:00~17:00)


☆10月22日(日)のW乗車会ではKD10形が運行いたします。予約は不要です。乗客が多い場合は増便にて対応いたしますので、出発時間に合わせてご来場ください。

W乗車会当日のスケジュールは こちら


☆今年の創業祭は12月3日(日)の開催となります! 例年より少し早めの開催となりますので、ご来場予定の方はご注意ください。詳細な内容は追ってHP等で公開いたします。




閲覧数:113回0件のコメント

Comments


bottom of page