top of page

くりでん創業祭KD95+KD10乗車会の変更について



 今週末12/10(土)に予定しておりました、くりでん創業祭KD95+KD10特別乗車会ですが、当初、写真のような形で連結しての運行を予定しておりましたが、単機での運行に変更いたします。


 KD95乗車会 10:00-12:00の間、計4便

 KD10乗車会 13:00-14:00の間、計2便


 当日の混雑状況を見て、KD95は重連での運行、KD10は増便も行います。




 変更の理由といたしまして、


 当日のスタッフのひとりに新型コロナウイルス感染者との濃厚接触が疑われ、市の方針に従い自宅待機となりました。

 このため当日の人員配置に大幅な変更が必要となり、当館の運転士に新しい配置を考えていただいたところ、形式の異なる車両の重連走行には下記の点で不安があると意見をいただきました。


・形式の異なる車両の重連を運転した経験のある者が少なく、また経験のある当館運転士が配置移動により駅舎側イベントの統括に変更となったため、運転業務に当たれない(乗務ができない)。

・形式が異なる車両のため非貫通での運行となり、それぞれに運転士・車掌・改札が必要となる。このため駅の案内をする人員の不足が懸念され、特に子どもの多い公園側入口を見られる人がおらず、飛び込みなどのおそれがある。


 以上の点から、安全運行に支障の出るおそれがあると判断し、重連をやめて単機での運行を行うことといたしました。


 楽しみにされていた方には申し訳ありませんが、当日の安全運行のため、ご理解のほどよろしくお願いいたします。




 なお、該当する一名のスタッフ以外に濃厚接触等が懸念されるスタッフはおらず、また発熱等の報告も現時点で受けておりません。

 

 そのため、創業祭自体は前述の変更点を除き、通常通り行います(イベントの縮小などは予定しておりません)。


 当日、スタッフはマスクをつけて業務にあたっておりますが、来場される皆さまにおかれましても、感染拡大防止にご協力をお願いいたします。






閲覧数:317回0件のコメント

Comments


bottom of page